キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

教えて猫ノート 多頭飼いのポイント「子猫を迎える前に」

2018年04月12日 投稿

春は子猫たちが生まれる季節。「子猫を迎えて多頭飼いをしたいな」という人もいるのでは?そこで「教えて猫ノート」の記事から多頭飼いをする時のポイントを紹介します。

複数匹の猫ちゃんと暮らす多頭飼いの魅力とは?

複数匹の猫ちゃんと暮らす多頭飼いの魅力とは?

●猫ちゃんが運動不足になりにくい
おうちに何匹かの猫ちゃんがいると、自然にじゃれ合ったり、追いかけっこをしたりして遊ぶことが多いようです。猫ちゃんの年齢や性格にもよりますが、多頭飼いは猫ちゃんが運動不足になりにくいと言われます。

●猫本来のかわいらしさを発揮
子猫の頃から人間としか暮らしていない猫ちゃんと、何匹かの猫たちと一緒に暮らしてきた猫ちゃんとでは、しぐさや行動にも違いあるそう。猫と暮らしてきた猫ちゃんは、しぐさでも猫本来のかわいらしさを十分発揮しているようです。

●猫同士の姿にさらに癒やされる
1匹でも猫ちゃんがいるだけで、とても癒やされますよね。何匹かの猫ちゃんが寄り添って眠っていたり、毛づくろいしたり、じゃれ合っている姿を見ればさらに癒やされるでしょう。

●猫ちゃんが加減を覚える
猫ちゃん同士がじゃれ合い、噛んだり押したりしながら痛みを知り、加減することを覚えるため、飼い主さんにじゃれる時も加減してくれるようになるそう。 また、猫ちゃんの中には、一緒に暮らす猫ちゃんに対してしつけをして猫社会のしくみなどを指導してくれるコもいるそうです。

詳しくはココをチェック!
教えて猫ノート 「多頭飼いのメリットは?」

最初が肝心!多頭飼い生活を始める時のコツ

新入り猫ちゃんを迎えるポイント

●先住猫ちゃんと新入り猫ちゃんをいきなり会わせない
多頭飼いを始める際に気になるのは、先住猫ちゃんと新しい猫ちゃんが仲良く暮らしていけるかどうか…。 捨て猫や野良猫を保護した時など、先住猫ちゃんと新入り猫ちゃんの相性を考慮するのが難しい場合もありますが、いきなり2匹を会わせたりしないようにしましょう。 最初は、新入り猫ちゃんを大きめのケージに入れた状態で生活させます。新入り猫ちゃんも自分だけの場所があることで安心でき、新しい環境に慣れやすくなるそうです。

●最初の対面は、新入り猫ちゃんはケージの中に入れたままで
新入り猫ちゃんが新しい環境に慣れ、先住猫ちゃんも他の猫がいる状況に慣れてきたら、2匹の対面を。最初は、新入り猫ちゃんをケージに入れた状態で対面させます。様子を見ながら最初は15分、次は30分、1時間というように少しずつ対面する時間を長くしていき、徐々に相手の存在に慣れさせましょう。

●ケージの外での対面はお互いを自由にさせ、様子を見ながら
ケージ越しの対面に慣れてきたら、ケージの外での対面です。この時は、新入り猫ちゃんを先住猫ちゃんの前に連れて行くのではなく、まずケージ外に新入り猫ちゃんを出します。先住猫ちゃんの行動を見張りつつ、お互いを自由にさせて様子を観察しましょう。「う~う~」と言ったり、「シャーシャー」と威嚇をするのは自然な反応であまり心配はいりませんが、いきなり飛びかかったり、危険な雰囲気を感じたりしたら、新入り猫ちゃんをケージの中に入れましょう。

●飲み水、トイレ、ベッドを共有できるようになったら成功!
2匹が慣れてきて「もう大丈夫!」と思ったら、ケージの扉を開けて新入り猫ちゃんが自由に出入りできるようにしてあげましょう。飲み水やトイレ、ベッドを共有できるようになったら、多頭飼育の成功です。

詳しくはココをチェック!
教えて猫ノート 「新しい猫ちゃんを迎えるときのコツは?」

どこから新入りの子猫を迎える?

どこから新入りの子猫を迎える? どこから新入りの子猫を迎える?

子猫との出会いの場は、ペットショップやブリーダーさん、愛猫家のおうち、保護猫の譲渡会などがあります。また、獣医さんに「こんな猫ちゃんが欲しい」と話しておくのもよいでしょう。

●ペットショップから迎えるメリット
何度か通って猫ちゃんの様子を見たり、触れたりもできるので、飼い主さんと猫ちゃんとの相性などが確認できます。子猫の暮らしに必要なペット用品もその場で買い揃えられ、ほとんどのペットショップでは保険にも加入できるので便利です。

トラ吉ちゃんも一緒に相性を確認できたて良かったにゃ!

[トラ吉ちゃん・寧音ちゃん] にゃねっと研究所
GW中、ペットショップに先住猫トラ吉も連れて連日通い詰め
相性合うか判断後、寧音を迎え入れました(´∀`)
ちょっとビビりちゃんだけど、それが多頭飼いにはちょうど良かったのかな?(^_^*)

[トラ吉ちゃん・寧音ちゃん] にゃねっと研究所

●ブリーダーさんのもとから迎えるメリット
母猫やきょうだい猫のこと、どんな場所で育ったのかが確認できます。ブリーダーさんのもとで母猫やきょうだい猫と一緒に育つので、社会性が身についているそうです。お手入れなどについて、ブリーダーさんからアドバイスをもらえたりするので安心。

知り合いのおうちから迎えると、育ってきた環境もわかって安心!

[どんっちゃん・ミルコちゃん] にゃねっとダイアリー
知り合いが子猫を産ませているので どんっもこの子も譲って貰いました。だからこの子は、どんっ兄にも育てられてるんですよ(笑)

[どんっちゃん・ミルコちゃん] にゃねっとダイアリー

●里親として迎えるメリット
保護猫を預かっている人や団体、施設などにもよりますが、猫ちゃんが人に慣れていたり、トレーニングが済んでいる場合があります。

譲渡会で飼い主さんと出会ったあんこちゃん。先住猫ちゃんとも仲良しに!

[あんこちゃん] にゃねっと研究所
コタロウにそろそろ相棒をと思って保護センターの譲渡会へ。
相性が悪かったら…と心配しましたが、最初こそ威嚇しあいましたが、1ヶ月経った今では兄弟のように仲よしです。

[あんこちゃん] にゃねっと研究所

グレーちゃんちは大家族!先住猫ちゃんが新入り猫ちゃんを連れてきたパターン♪

[グレーちゃん] にゃねっと研究所
飼い猫が母子を連れてきた。

[グレーちゃん] にゃねっと研究所

詳しくはココをチェック!
教えて猫ノート 「子猫の入手方法は?」

子猫を迎えて多頭飼いLifeを楽しむシーンを紹介!

「にゃねっとダイアリー」の投稿の中にも、子猫を迎えて多頭飼いライフを楽しんでいる写真が寄せられています。

お互いに様子見?子猫のグレちゃん・バルちゃんを迎えた当時のもこたちゃん

[もこたちゃん・グレちゃん・バルちゃん]にゃねっとダイアリー

せつちゃんを見つめるあめりちゃんのやさしい表情にも胸キュンです

[あめりちゃん・せつちゃん]にゃねっとダイアリー

2016年10月に投稿されたもの。ちっちゃいのりまきちゃんに注目!

[もぉちゃん・のりまきちゃん]にゃねっとダイアリー

先住猫ハコちゃんの寝姿を真似した?こちらは子猫時代のぽっけちゃん

[ハコちゃん・ぽっけちゃん]にゃねっとダイアリー
猫のいる暮らしはハッピーにゃ!