キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

「こく旨リッチ」がリニューアル!さらにおいしくなった理由を紹介♪

2018年03月12日 投稿

人気の「こく旨リッチ」が、この3月にリニューアル。グルメな猫ちゃんはもちろん、大家族にゃんこにも、いろいろなおいしさを味わいたい猫ちゃんにも、さらに喜んでもらえるようになりました。みなさんの声を取り入れた新しい「こく旨リッチ」の魅力、こだわりを紹介します!

にゃねっとレストラン

【おいしい理由その1】
みんなの声を取り入れて粒は薄くて小さいサイズです!

みんなの声を取り入れて粒は小さめサイズです! みんなの声を取り入れて粒は小さめサイズです!
出典:にゃねっとレストラン
新しくなった「こく旨リッチ」。パッケージのデザインもリニューアルしました。

「毎日食べるものだから、キャットフードはおいしさも栄養成分も大事」「食べやすい粒がいい」「いろいろな味を与えたい」など。一緒に暮らす猫ちゃんのことを大切に思う飼い主さんの要望や意見を生かして、ペットラインではキャットフードの企画・開発を行っています。

にゃねっと研究所の「カリカリごはんの粒はどんなのが好き?」というアンケートでは、「小さめが食べやすい」「何でも食べるけど、小粒の方が好きみたい」という回答が多く寄せられました。
一方で、「大きめの粒が食べごたえあるみたい」「大きめ粒だと喜ぶ」という声もちらほら。
食感も「サクサク」が好き、かためが好き、など様々な意見をいただきました。

粒のサイズもカタチもお気に入りを探した飼い主さん!愛を感じますにゃ

[あめりちゃん] にゃねっと研究所
小さい粒!それにおいしさ、お気に入りの形や味がみつかるまで、
さがしました。

[あめりちゃん] にゃねっと研究所

食べやすさ、口に入りやすさも大切にゃ

[もんたくんちゃん] にゃねっと研究所
なるべく小さ目で口に入りやすいものが良いです。
子ねこでなくても、口の病気や老猫は食べることに苦労していますので・・・

[もんたくんちゃん] にゃねっと研究所

栄養は大事です!「こく旨リッチ」は猫ちゃんの健康に配慮した総合栄養食!

[クッキーちゃん] にゃねっと研究所
小粒で、食べやすく、栄養満点なカリカリが好きだなあ。

[クッキーちゃん] にゃねっと研究所

小さめの粒は、こぼさずに食べやすい。という声も寄せられました

[シャロちゃん] にゃねっと研究所
噛んでいるときに結構ポロポロこぼすので、
小ぶりの方が食べやすいかもしれません。
食べ方が悪いだけかな……?

[シャロちゃん] にゃねっと研究所

[はなちゃん] にゃねっと研究所
平べったい丸いの

[はなちゃん] にゃねっと研究所

[ミミどんちゃん] にゃねっと研究所
平たいのがいいです。

[ミミどんちゃん] にゃねっと研究所

[ちいちゃん] にゃねっと研究所
口内炎があるから、噛んだ時かけらが当たりにくい「薄いタイプ」のかりかりを好んで食べます
厚みのあるのは苦手

[ちいちゃん] にゃねっと研究所

猫ちゃんの食べやすさはもちろん、「好みのものを与えてあげたい」と猫ちゃんを思いやる飼い主さんの気持ちに応えて、「こく旨リッチ」は小さめで薄い粒になっています。
大きめ粒が好きな猫ちゃんには、「キャネットチップ」がおすすめですよ。

【おいしい理由その2】
一粒一粒のおいしさがグンとアップしました!

一粒一粒のおいしさがグンとアップしました!
出典:にゃねっとレストラン
真空コーティング製法で、一粒一粒にお魚やお肉のおいしさをギュッと閉じ込めた「こく旨リッチ」。うまみオイルとうまみパウダーも増量し、さらにおいしくなりました。

「こく旨リッチ」は小さめの粒ながら、うまみ豊かな味わいです。その理由は、真空コーティング製法によって一粒一粒にお魚やお肉のおいしさをギュッと閉じ込めているから。
今回のリニューアルではうまみオイルとうまみパウダーも増量し、おいしさもグンとアップ。猫ちゃんの食べっぷりがさらによくなりそうです。

小さめで食べやすい「こく旨リッチ」の粒。小さめで食べやすい「こく旨リッチ」の粒。
出典:ペットライン
小さめで食べやすい「こく旨リッチ」の粒。丸型やハート型、魚型などカタチにも工夫をしています。

「こく旨リッチ」はうまみパウダーがたっぷりです

[そらちゃん] にゃねっと研究所
パウダーみたいなものがついてるやつは特に好き。

[そらちゃん] にゃねっと研究所

おいしくなっても、カロリーはそのまま

[虎太郎ちゃん] にゃねっと研究所
太らないタイプがいいにゃ〜

[虎太郎ちゃん] にゃねっと研究所

カロリーはリニューアル前と変わらず約360kcal(100gあたり)。
キャットフードの中でも特別高カロリーではないのもポイントです。

「こく旨リッチ」にはハート型の粒が入ったフレーバーもあります!

[猫山さんちゃん] にゃねっと研究所
程よい大きさのハート型がいいにゃ。

[猫山さんちゃん] にゃねっと研究所

猫ちゃんも粒のカタチをチェックしているのかにゃ?

[そらちゃん] にゃねっと研究所
お魚のカタチとか入ってるカリカリが好き

[そらちゃん] にゃねっと研究所

【おいしい理由その3】
大容量1.2kgと お手軽な400gの2タイプ。小分けパックのサイズもリニューアルしました!

大容量1.2kgと お手軽な400gの2タイプ。小分けパックのサイズもリニューアルしました!大容量1.2kgと お手軽な400gの2タイプ。小分けパックのサイズもリニューアルしました!大容量1.2kgと お手軽な400gの2タイプ。小分けパックのサイズもリニューアルしました!
出典:ペットライン
こく旨リッチのパッケージは、大容量の1.2kg(小分けパック300g×4袋)と400g(小分けパック100g×4袋)の2タイプになりました。

新しい「こく旨リッチ」は大容量1.2kg(300g×4)と400g(100g×4)の2タイプになりました。
1.2kgタイプは、「大家族にゃんこだから、もっと容量が多い方がいいな」「うちのコは食欲旺盛だから、たっぷりあった方が便利」という声に応えたもの。また、「気軽にお試ししたい」や「小分けパックの容量をもう少し少なめにしてほしい」という声も取り入れ、400gタイプは小分けパックを100gにしました。
「アルミパックなら新鮮だと思う」などの声に応えて、小分けパックの素材もリニューアルし、おいしさが長持ちするアルミパックになっています。 与える際に楽しくなるような、かわいいもようにも注目です。

大家族にゃんこには1.2kgタイプがいいにゃ!

[お豆ちゃん] にゃねっと研究所
多頭飼いだから量も大事

[お豆ちゃん] にゃねっと研究所

切り込みが入って使いやすくなりました。

切り込みが入って使いやすくなりました。

パッケージの両はじに、切り込みを入れることでハサミを使用しないで開封できるようになりました。

お試ししたい猫ちゃんには400gタイプをどうぞ〜

[レオンちゃん] にゃねっと研究所
全く食べない時もあるので、初回はなるべく
小さいサイズを買います。

[レオンちゃん] にゃねっと研究所

「こく旨リッチ」の小分けパックは、おいしさ長持ちのアルミパックにゃ!

[ふくちゃん] にゃねっと研究所
小分けパックになっているので使い勝手が良い!
やっぱり猫ちゃんも喜んで食べてくれる。

[ふくちゃん] にゃねっと研究所

こっちもチェックにゃ!