キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

気になるにゃ。猫ちゃんの歯磨きのこと

2017年11月12日 投稿

ブラッシングや爪切りといったお手入れはしているけど、意外と忘れがちなのが猫ちゃんの歯磨きです。今回は歯磨きについてまとめてみました。

できてる?それとも苦手?みんなの歯磨き事情

教えて猫ノート

にゃねっと研究所の「猫ちゃんの身だしなみのお手入れ」に関する質問でも、歯磨きについての回答が寄せられています。その中からいくつか紹介しましょう。

[くろちゃん]にゃねっと研究所
歯ブラシかみかみ大好き。

[くろ ちゃん]にゃねっと研究所

[小鉄 ちゃん]にゃねっと研究所
歯磨きは1日おきです!

[小鉄 ちゃん]にゃねっと研究所

[ここあ ちゃん]にゃねっと研究所
歯磨き→うまく出来なくて、飼い主は悩んでる

[ここあ ちゃん]にゃねっと研究所

[ぎゃる ちゃん]にゃねっと研究所
歯磨きもしてあげなきゃ…と思っていますが、
出来ていません。

[ぎゃる ちゃん]にゃねっと研究所

[にゃん ちゃん]にゃねっと研究所
歯磨き→キライ

[にゃん ちゃん]にゃねっと研究所

[ちくわ ちゃん]にゃねっと研究所
歯磨きはしてあげたいのですが、
なかなかできずにいます。

[ちくわ ちゃん]にゃねっと研究所

知っておこう!猫ちゃんの口の中のトラブル

教えて猫ノート

「うちの猫、口臭が気になる…」という時は、猫ちゃんは口の中にトラブルを抱えているかもしれません。人間と同様、猫ちゃんにも歯周病や口内炎があるのです。特にシニアの猫ちゃんや体の弱い猫ちゃんは、口の中の病気にかかりやすいといわれています。

[猫ちゃんにもある歯周病]

歯周病の症状は、歯ぐきが赤く腫れ、固いものを食べたりした時に歯ぐきから出血することも。口の中のニオイも目立つようになります。放っておくと、歯が抜け落ちてしまうこともあるので気をつけましょう。

[激しい痛みがある口内炎]

人間でも口内炎ができると、痛くて食事が摂りづらくなりますよね。猫ちゃんの口内炎も激しい痛みをともなうため、ご飯を食べたいけれど食べられない状態になってしまうそうです。症状は、口の中の粘膜や歯肉が赤く腫れ、ただれや潰瘍、出血がみられ、口臭も強くなり、粘りのある血が混じったよだれをたらします。

歯磨きが苦手な猫ちゃん。毎日少しずつ慣らすことが大切

教えて猫ノート

口の中のトラブルを防ぐためにも、猫ちゃんの口の中のケアは大切です。猫用の歯ブラシでやさしく歯を磨いてあげたり、指にガーゼなどを巻いて猫ちゃんの歯をやさしくこすったりしてあげましょう。
歯磨きをいやがる猫ちゃんも多いので、飼い主さんも最初は大変かもしれません。できるだけ子猫の頃から何度も口を開ける練習をしたりして、飼い主さんが口の中に触れることに慣れさせましょう。毎日少しずつ慣らしていくことがポイントです。

どうしても歯磨きができない場合は、ウェットフードではなくドライフードをメインに与えたり、噛んで遊べるオモチャを活用するのも良いでしょう。
口腔内の健康維持に、グロビゲンを配合したキャットフードもあります。(※メディ・プロ猫用で配合しています。)

詳しくはココをチェック!
教えて猫ノート 「猫の口臭が気になるのですが」

お手入れもがんばるにゃ!