キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

猫ちゃんの迷子札をつくってみよう

2017年09月02日 投稿

おうちから脱走したり、万一の災害や事故などで、猫ちゃんが迷子になってしまうことも…。名前や連絡先が明記された迷子札をつけていると、飼い主さんのもとに戻る手助けになります。そこで、迷子札のつくり方を紹介します。

※迷子札は定期的にチェックして、名前や連絡先がきちんと読めるか、首輪にしっかり装着されているかなどを確認しましょう。

工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札

工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
ペットの情報総合サイト「ペット生活」で紹介されているリングタイプの迷子札。

ペットとの共同生活をもっと楽しくするペットの情報総合サイト「ペット生活」。工作用のプラ板(プラバン)を使った迷子札のつくり方も掲載されていました。今回は「ペット生活」に許可をいただき、リングタイプの迷子札のつくり方と画像を紹介します。

迷子札の材料として使うプラ板とは、文具店や手芸店などで売っているプラスチックの板。油性ペンなどを使ってイラストや文字を描き、オーブントースターなどで加熱すると小さく縮み、作品が完成します。
※プラ板の加熱時間や収縮率はパッケージに記載されているものを参考にしてつくりましょう。

工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
(1)プラ板を長方形にカットして、片面にやすりをかけます。やすりをかけた面に、色鉛筆かクレヨンで色を塗ります。
工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
(2)やすりをかけていない面に、油性ペンで猫ちゃんの名前、飼い主さんの連絡先を書きます。
工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
(3)アルミホイルの上に、(2)のプラ板を乗せてオーブントースターで加熱。アルミホイルはくしゃくしゃに丸めてから広げたものを使います。
工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
(4)加熱によって縮んだプラ板を取り出し、熱いうちに油性ペンの本体などに巻き付けてリング状にします。熱いのでヤケドなどをしないよう注意しましょう。
工作用プラ板でつくるリングタイプの迷子札
出典:ペット生活
(5)ストラップ用の金具を付け、猫ちゃんの首輪に付けましょう。

詳しいつくり方はココをチェック!
ペット生活

愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪

愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
かやさんの手づくり作品の迷子札。かやさんの好きな絵本に出てくる主人公の名前が入っています。

愛猫家で手づくりが好きなかやさんのブログ「つれづれリメイク日和」には、猫のための手づくり作品が多く紹介されています。
首輪に縫い付けるプレートタイプの迷子札もそのひとつ。一緒に暮らす猫ちゃんが脱走した際、ぶら下げるタイプの迷子札を落としてしまったことから、縫い付けるタイプを考えたそう。こちらも工作用のプラ板でつくります。
※プラ板の加熱時間や収縮率はパッケージに記載されているものを参考にしてつくりましょう。

愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(1)紙に猫ちゃんの名前と飼い主さんの連絡先を下書きします。下書きをした紙の上にプラ板を重ねて、上から黒色の油性ペンでなぞって書き写します。
愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(2)プラ板をハサミでカットし、穴あけパンチで穴を開けます。
愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(3)裏面(文字を書いていない面)を青色のマーカーなどで塗りつぶします。表面から見ると、名前と連絡先がよく目立ちます。
愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(4)クッキングシートかアルミホイルを敷き、その上に(3)のプラ板を置いて、オーブントースターで加熱。加熱すると、迷子札がぐにゃぐにゃと動きながら縮みます。
愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(5)縮んだら取りだし、すぐに平らなもので押さえてソリを直します。熱いのでヤケドなどしないよう注意しましょう。
愛猫家の手づくり迷子札。首輪に縫い付けるプレートタイプ♪
出典:つれづれリメイク日和
(6)猫ちゃんの首輪に縫い付ければ完成です。

詳しいつくり方はココをチェック!
つれづれリメイク日和

かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も

かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も
出典:つれづれリメイク日和
首輪からさがっているのが、鈴をイメージした迷子札。

かやさんのブログ「つれづれリメイク日和」には、鈴をイメージした迷子札のつくり方も紹介されていました。これも工作用のプラ板、油性ペンなどを使います。
※プラ板の加熱時間や収縮率はパッケージに記載されているものを参考にしてつくりましょう。

かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札もかやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札もかやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も
出典:つれづれリメイク日和
(1)黒の油性ペンで猫ちゃんの名前と連絡先を書きます。裏面(文字を書いていない面)を、鈴をイメージした黄色のマーカーなどで塗ります。(プラ板に書かれているのは、かやさんの好きな絵本に出てくる主人公の名前)
かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も
出典:つれづれリメイク日和
(2)ハサミでカットし、穴あけパンチで穴を開けます。
かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も
出典:つれづれリメイク日和
(3)クッキングシートかアルミホイルを敷いて、その上に(2)のプラ板を置き、オーブントースターで加熱。ぐにゃぐにゃと動いて縮んだら、取り出して平らなもので押さえてソリを直します。
かやさんの作品には、鈴をイメージした迷子札も
出典:つれづれリメイク日和
(4)完成です。

詳しいつくり方はココをチェック!
つれづれリメイク日和

アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札

アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札
出典:熊本市動物愛護センター
熊本市動物愛護センターのサイトで紹介されている手づくり迷子札。

熊本市動物愛護センターのホームページでも、迷子札のつくり方が紹介されています。イラストはワンちゃんですが、猫の迷子札としても使えるそうです。
使用するのは、アクリルパーツがセットされた「ハメパチ」というキット。好みの写真やイラストを使って、オリジナルのキーホルダーやストラップなどをつくったりできるキットです。
熊本市動物愛護センターのホームページで紹介されているのは、シール式のハメパチを使った迷子札のつくり方。ハメパチの種類によってはつくり方が異なるので、説明書に従ってつくりましょう。

アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札
出典:熊本市動物愛護センター
(1)ハメパチのフタの大きさに合わせて紙を切り、名前と連絡先を書きます。
自分でデザインを考え、イラストなどを描き添えましょう。
アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札
出典:熊本市動物愛護センター
(2)今回使用したハメパチは2枚のフタがセットになっています。(1)でカットした紙を透明のフタと貼り合わせます。
アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札
出典:熊本市動物愛護センター
(3)もう一枚のフタと貼り合わせます。
アクリルパーツのキット「ハメパチ」でつくる迷子札
出典:熊本市動物愛護センター
(4)完成!リングなどを使って、猫ちゃんの首輪に取り付けましょう。

詳しいつくり方はココをチェック!
熊本市動物愛護センター

この他にも、工作用プラ板を使った迷子札のつくり方も掲載されていました。
プラ板の加熱時間や収縮率は、パッケージに記載されているものを参考にしてつくりましょう。

プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
出典:熊本市動物愛護センター
プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
出典:熊本市動物愛護センター
(1)工作用プラ板をハサミでカット。穴あけパンチを使って穴をあけます。
プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
出典:熊本市動物愛護センター
(2)油性ペンを使って、名前と連絡先を描きます。イラストを描いて自分らしくデザインするのも楽しいです。
プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
出典:熊本市動物愛護センター
(3)オーブントースターで加熱。
プラ板でつくった迷子札。おしゃれなデザインです。
出典:熊本市動物愛護センター
(4)縮んだプラ板を箸などで取り出し、冷めないうちに平らなもので押さえ、ソリを直します。熱いのでヤケドなどしないように気をつけましょう。

詳しいつくり方はココをチェック! 「熊本市動物愛護センター

備えが大事にゃ