キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

見て飲んで気分もなごむ♪猫デザインのお酒

2017年07月22日 投稿

大好きな猫ちゃんをラベルデザインにあしらった、かわいくておいしいお酒を紹介します。
※今回紹介するお酒の中には、すでに完売したもの、発売終了したものも含まれます。

猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」

出典:山﨑酒店| Instagram
山﨑酒店のプライベートブランド酒「ねこがすき スミレ」。2016年春に発売になったもの。

猫を愛する気持ちをそのままネーミングにしたお酒「ねこがすき」。
高知県にある猫好きの酒屋、山﨑酒店のプライベートブランド酒で、猫好きな蔵元(有光酒造場)でつくられ、猫好きのデザイナーによってラベルがデザインされました。
第1弾が誕生したのが、2014年。2017年1月には第5弾となる「ねこがすき 庭 純米吟醸生酒」(有光酒造場の純米吟醸無濾過)が発売されています。これは、生酒でリンゴのような爽やかな吟醸香と、フレッシュでやさしい味わいが楽しめるそうです。

猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」 猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」
出典:山﨑酒店| ブログ
山﨑酒店のプライベートブランド酒「ねこがすき」の第1弾。
猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」
出典:山﨑酒店
2017年1月に発売された「ねこがすき」第5弾「ねこがすき 庭 純米吟醸生酒」
猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」
出典:山﨑酒店
「ねこがすき」第5弾「ねこがすき 庭 純米吟醸生酒」
猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」 猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」
出典:山﨑酒店| ブログ
「ねこがすき」第3弾のラベルデザイン。
猫“愛”をストレートに表現したお酒「ねこがすき」
出典:山﨑酒店| ブログ
「ねこがすき」に携わる人たちの愛猫。ラベルを手掛けたデザイナーさんの猫ゆきちゃん、有光酒造場さんの猫ぺぺちゃん、山﨑酒店さんの猫ナンちゃん。

白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」

白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」

「近江ねこ正宗」は、2017年に設立100年を迎えた滋賀県の蔵元、近江酒造のお酒。「猫が一番かわいい」「日本酒が一番おいしい」という近江酒造の社長が並々ならぬ思いでつくりあげました。
子どもの頃から猫と暮らしてきた社長は、「猫といると心がなごみ、日本酒を飲むと気持ちがほぐれる。猫も日本酒も人と人をつなぐパートナーである」という共通点があることから、猫をテーマにした日本酒をつくったそうです。
2016年、白猫とハチワレ猫をデザインした「近江ねこ正宗 SHIRONEKO純米吟醸」と「近江ねこ正宗 HACHIWARE純米酒」が誕生。おいしさはもちろん、猫耳と立体的な鼻をつけた斬新なラベルデザインも話題を呼んでいます。

白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」
出典:近江酒造
近江酒造の「近江ねこ正宗 SHIRONEKO純米吟醸」は白猫デザイン。
白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」
出典:近江酒造
近江酒造の「近江ねこ正宗 HACHIWARE純米酒」はハチワレ猫のデザインです。

「近江ねこ正宗 SHIRONEKO 純米吟醸」の味わいは、白猫のクールな雰囲気をイメージしたもの。ほんのり香りが広がり、すっきりした味わいは、サンマの塩焼きなど味がしっかりした料理に合うそうです。冷やしてワイングラスで飲むのもおすすめ。
「近江ねこ正宗 HACHIWARE 純米酒」は、温和で人なつっこいハチワレ猫のイメージ。ゆったりとした穏やかな時間をもたらす深い味わいで、ウナギの蒲焼き、ぶりの照り焼き、カレイの煮付けなどに合うそうです。

白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」
出典:近江酒造
猫デザインのラベルは、ピンクの鼻もカワイイです!

「近江ねこ正宗」シリーズには、第2弾となる「近江ねこ正宗・kin-un-neko[金運ねこ]」も登場。これは、商売繁盛、金運を願う右手をあげた金色の猫をラベルに採用しています。小判ラベルにも注目を。

白猫&ハチワレ猫ファン注目!猫を愛する蔵元の「近江ねこ正宗」
出典:近江酒造 | Facebook
「近江ねこ正宗・kin-un-neko[金運ねこ]」は、冷やがおすすめ。しっかりした味わいの魚料理(サバの味噌煮、エビチリ、サンマの塩焼きなど)と相性がいいとか。

おしゃれな黒猫のラベル。人気焼酎「眠れる黒猫」

おしゃれな黒猫のラベル。人気焼酎「眠れる黒猫」
出典:内藤醸造 | Facebook
内藤醸造の「眠れる黒猫」

木曽川に隣接する愛知県稲沢市にある内藤醸造は、約190年の歴史ある蔵元。ここの人気焼酎が「眠れる黒猫」です。3年にわたって樫樽でじっくりと貯蔵熟成された本格焼酎で、洋酒を思わせる華やかで甘い香り、深い味わいが特徴。ロックで飲むのがおすすめだそう。
さりげなくラベルデザインにあしらった黒猫のイラストもシックでステキです。

おしゃれな黒猫のラベル。人気焼酎「眠れる黒猫」
出典:内藤醸造
「眠れる黒猫720ml」のラベルは、海外の小説の表紙を思わせるシックなデザイン。
おしゃれな黒猫のラベル。人気焼酎「眠れる黒猫」
出典:内藤醸造
「眠れる黒猫1,800ml」は三日月と黒ネコちゃんがデザインされたラベル

公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸

公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
楯の川酒造の「純米大吟醸たてにゃんvol.3」

山形県にある楯の川酒造には、公式オリジナルキャラクターのたてにゃんがいます。たてにゃんのモデルになった猫はもともとは迷い猫で、現在は社長の自宅で暮らしているそう。
2016年4月、キャラクターのたてにゃんをラベルにあしらった「純米大吟醸たてにゃんvol.1」が発売され、現在は「純米大吟醸たてにゃんvol.3」が登場しています。
さらに、2017年秋には「純米大吟醸たてにゃんvol.4」の出荷も予定されるなど、人気のお酒になっています。

公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸 公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
キャラクターのたてにゃんと、モデルになったリアル猫のたてにゃん。
公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
楯の川酒造の「純米大吟醸たてにゃんvol.3」のラベルデザイン。

「純米大吟醸たてにゃんvol.3」のラベルは、SNSのスタンプをあしらったユニークなデザイン。中身のお酒は、際立つ甘みと純米大吟醸ならではの華やかな香りが楽しめ、ラベルデザイン同様、やさしくて柔和なおいしさ。冷やして飲むのがおすすめだそうです。

公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
2016年4月より数量限定販売された「純米大吟醸たてにゃんvol.1」
公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
2016年9月より数量限定販売された「純米大吟醸たてにゃんvol.2」
公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
2017年4月に出荷開始された「たてにゃんのりきゅ〜る ヨーグルト×ラ フランス」。地元牧場でとれた生乳でつくったヨーグルトと、山形産のラ フランスの果汁を使ったリキュールです。
公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸公式オリジナルキャラクター「たてにゃん」の純米大吟醸
出典:楯の川酒造
2017年7月「たてにゃんのりきゅ〜る ヨーグルト×ピーチ」も登場。地元牧場の生乳でつくったヨーグルト、山形産の桃果汁を使用したリキュールで、ロックやソーダ割りがおすすめ。

猫と日本酒と音楽が好きな人に「サビ猫ロック」

猫と日本酒と音楽が好きな人に「サビ猫ロック」
出典:猪又酒造 | Facebook
2017年2月22日に発売になった猪又酒造「サビ猫ロック SATGE1」。すでに完売です。

新潟県の猪又酒造の「サビ猫ロック」は、蔵人たちの「大好きな酒と音楽、猫をモチーフにした日本酒をつくろう」という発想から生まれたお酒です。
2016年2月に「サビ猫ロック 赤サビ」と「サビ猫ロック 黒サビ」を2種類合わせて1,000本限定で販売。たった1週間で完売してしまったそうです。

2017年バージョンの「サビ猫ロック」は、新酒から熟成までの味の変化が楽しめるように、2月に「STAGE 1」、6月に「STAGE 2」、9月に「STAGE 3」の3段階に分けて発売。
新酒のフレッシュなおいしさが楽しめる「STAGE1」は2月22日(猫の日)に数量限定で発売になり、すでに完売しています。
「STAGE2」は6月9日(ロックの日)に発売され、こちらは「ほどよく熟成された米の香り」が味わえると好評です。さらに熟成の落ち着いた味わいの「STAGE3」は、9月に発売される予定です。

猫と日本酒と音楽が好きな人に「サビ猫ロック」
出典:猪又酒造 | Facebook
2017年6月9日に発売になった猪又酒造「サビ猫ロック SATGE2」。ほどよく熟成された米の香りが楽しめます。
猫と日本酒と音楽が好きな人に「サビ猫ロック」
出典:猪又酒造 | Facebook
「サビ猫ロック SATGE2」のポスター。キーボードとドラムの猫ちゃんのイラストもカワイイ!
猫と日本酒と音楽が好きな人に「サビ猫ロック」
出典:猪又酒造 | Facebook
ラベルデザインに登場するにゃんこは、猪又酒造の看板猫、サビ猫のあんこちゃん。

日本酒も、キャネットチップも、国産のおいしさにゃ!