キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

にゃんこ+芸術!ニャートの世界へようこそ♪

2017年02月22日 投稿

しなやかに動く美しいカラダに、愛らしい表情。そんな猫たちの姿を用いたアート作品を紹介します。

ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品

ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品

トピアリーとは、テーマパークや海外の庭園でよく見られる動物のカタチをした樹木。常緑樹などの植物を刈り込んだりして、立体的にかたどる造形物のことをトピアリーといいます。
巨大な猫型のトピアリーは、画像編集ソフトで加工したアート作品で、作者はイギリスのリチャード・サンダースさん。2016年に愛猫トーリを亡くしたそうです。
トーリを偲ぶ日々の中で、ふと「庭園の写真の中にトーリのトピアリーがあったら…」と思いつき、愛猫のカタチをした樹木を合成した作品をつくるようになりました。

ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品
出典:一般社団法人日本植木協会
トピアリーの参考画像。
ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品
出典:The Topiary Cat | Facebook
上の画像がリチャードさんの愛猫トーリ。下の画像がトーリをモデルにした作品。

庭園とトーリのトピアリーが美しく調和したリチャードさんの作品は、どこかファンタジックな雰囲気。イギリスでも多くの話題を呼んでいます。あまりの見事さに、リチャードさんが「合成写真だと伝えても、本物だと信じたい人もいる」そうです。

ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品
ファンタジーな世界に魅了される、猫のトピアリー作品
出典:The Topiary Cat | Facebook
虹を見上げるトーリのトピアリー。愛猫を偲ぶ思いが伝わってきます。

猫は四角形になってもカワイイ♪キューブ型アート

猫は四角形になってもカワイイ♪キューブ型アート

何かのキャラクターを思わせるキューブ型の猫ちゃん。被毛がない(ヒゲもない)無毛の猫として知られるスフィンクスの写真を、画像編集ソフトで加工したもの。インドネシアのアーティスト、Aditya Aryantoさんの作品で、猫だけでなく、トラやウサギ、鳥などの写真を使い、キューブ型に変形させる作品「Anicube」を創作しています。
キューブ型になった動物たちの写真は愛らしく、どこか不思議な雰囲気が感じられます。

猫は四角形になってもカワイイ♪キューブ型アート
出典:ditpict | Instagram
猫ではありませんが、ネコ科のトラを使った作品。

モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫

モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:Ribbonesia | Facebook
黒いリボンでつくられた猫のブローチ。

黒いリボンを用いた黒猫のブローチは、アーティストであり、イラストレーターである前田麦さんのアート・プロジェクト「Ribbonesia(リボネシア)」の作品。リボンを折り曲げたり、ねじったり、結んだり、繊細な手作業によってつくられています。
リボネシアは、リボンを使ったアートワークを本格的に展開する世界で唯一のブランド。猫モチーフの作品もいくつかあり、ブローチやピアスとして販売されています。

モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:The Wonder 500TM
シルバーのリボンでつくった猫ピアス。
モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:Ribbonesia | Facebook
シルバーの猫ピアスを耳に付けるとこんな感じ。
モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:Ribbonesia
トラはネコ科ということで…。

自然や生きものたちをテーマにしたリボネシアの展覧会も開催されています。展覧会に出品された作品の中には、ネコ科動物をモチーフにした大作も登場。リボンという素材が持つ美しい質感、緻密な手作業によって表現された生き生きとした動物たちの姿に魅了されます。

モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:Ribbonesia
展覧会に出品された作品。Photo: Kei Furuse
モードな雰囲気も素敵♡リボンでつくるアートな猫
出典:Ribbonesia
Photo: Kei Furuse

石とは思えないモフモフ感がやばい!ロックな猫アート

石とは思えないモフモフ感がやばい!ロックな猫アート
出典:Roberto Rizzo

思わず触れたくなる、モフモフとした柔らかそうな毛並みの猫ちゃん。実はイタリアのアーティスト、Roberto Rizzoさんが石に描いたものなのです。
Robertoさんは、石に動物を描く「Rock Painting Art」という作品を制作しているそう。公開された動画を見ると、筆を使って猫の毛を一本一本ていねいに描いていることがわかります。完成した作品はとてもリアルで、まるで生きているかのような生命感も感じられます。

出典:Roberto Rizzo | Facebook
石に猫を描いている様子。
石とは思えないモフモフ感がやばい!ロックな猫アート
出典:Roberto Rizzo | Facebook
ベンガル猫の作品。これも石です。
石とは思えないモフモフ感がやばい!ロックな猫アート
出典:Roberto Rizzo | Facebook
茶トラの猫ちゃんを描いた作品。
出典:Roberto Rizzo | Youtube
制作中の様子。途中だけど、生きているみたいなリアルさ

ボクの活躍も見てにゃ!